『33歳からの”学び直し”メイク塾』

美容本イメージ 美容本

年をとると、メイクの仕方も変わる。「33歳からの”学び直し”メイク塾

大人になると、若いころと比べて肌以外にも骨格や筋肉も下がってきてしまうので、「大人用のメイク法」が必要になってくるのだそうです。

写真入りの図解でメイクのポイントがわかりやすく解説されているので、ズボラな私にもできそう。
私は普段、余り手の込んだメイクはしないので、「学び直し」というよりは、初めて知る知識も多い。この本を見ながらメイクを勉強していこうと思います。

33歳からのメイクのポイント

  • イエローのハイライトで、目尻や目の下、ほうれい線など、影のできやすい箇所を補強
  • 大人メイクで失敗しないチークの色はコーラルかサーモンピンク。
  • チークは笑った時に一番高い場所から「こ」の字を描くようにチークをのせていく
  • 大人の眉づくりは短めに

その他、印象に残ったのは、「週末肌断食」というもの。洗顔以外の肌手入れをすべて断って過ごします。肌断食をすることによって、肌自身が不足しているものを補おうとする機能が働くのだとか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました