お口の汚れが見えるマウスウォッシュ「プロポリンス」

ドラッグストアコスメイメージ ドラッグストアコスメ

口臭予防やお口の洗浄用のマウスウォッシュ、通常のマウスウォッシュの役割は、どちらかといえば「予防」ですが、プロポリンスは口の中の汚れをかき出してくれる「攻める」洗口液なのです。

プロポリンスの使い方

キャップにプロポリンスを入れて、お口をすすいだり、うがいをしたりします。
プロポリス配合なので、お口に入れるとほんのり甘く(キシリトール)、すすぐとスッキリとした清涼感があります。

そして、プロポリンスの一番の特徴は、お口をすすいで吐き出した時、口の中の汚れ(タンパク質汚れ)が茶色いツブツブとなって出てくること。

このツブツブ(タンパク質汚れ)が多いと、「口の中の汚れがこんなにとれた!」と実感できるのです。汚れがこの目に見える仕組みが楽しいので、楽しみながらお口のケアができます。
でも、その場面は写真にとるのははばかられるので、自主規制…

プロポリンスを使用してみて感じたのですが、どうも、脂分の多いお肉を食べた後の方が、普通の食事のときより汚れが目立つようです。

携帯用プロポリンスで外出先の口内ケアに

プロポリンスは携帯用のパウチタイプ 12mlを販売しており、これが外出先での口内ケアに便利! 携帯用のプロポリンスは、一回の使用量がパウチされており、外出先や旅行先で使うことができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました